FC2ブログ

よく似ていますが?

トゲカナガシラ

前々回のブログに掲載した、ホウボウと同じホウボウ科のトゲカナガシラです。
形態はほとんど同じですが、トゲカナガシラには胸鰭に黒い紋様が入っております。
近似種は餌やテリトリーの関係での争いを避けるために、深度を変えて棲み分けをすることがあります。
ホウボウは富戸の深度6mの浅場で、トゲカナガシラは大瀬崎の深度16mの深場で撮影しています。
いづれも棲息する海域は砂泥底がお好みです。
他の棲み分けをしている魚では、ハナダイ類がおなじみだと思います。
浅場から深場にかけて、キンギョハナダイ(個体数も断然多い)→サクラダイ→スジハナダイ、と棲み分けているようです。
HOMEショップ紹介・地図

お店の紹介・地図ファンダイビング体験ダイビングリフレッシュダイビングスノーケルダイビングイルカスイミング
機材販売・レンタル
やまだのブログ

今月のツアー情報はこちら

ツアー情報


ダイビングに関するご相談
お問い合わせフォーム


お電話はこちら
伊勢崎店 0270-26-8826
桐生店 0277-22-2301


-ブログ管理-