FC2ブログ

ありふれた海の仲間

image7.jpg
今回は、伊豆の海で浅い水深の岩の下ならば、必ず居ると言ってもいい「サラサエビ」です。
小さく弱い動物ゆえにとても臆病なんです、ダイバーが覗き込むとスッと岩の奥に入り込んでしまい、写真を撮るのが大変なんです。
頑張って撮って頂いたお客様に感謝です。
ダイバーがこのエビを見ると、水中では赤の色が吸収されてしまい透明なエビに見えると思います。
臆病ですが、他の動物達の体表に付く寄生虫を取る、クリーニングをする様です(見たことは有りません?)。
ダイバーが素手を出してジットしていると、このエビが手をツンツンするそうです(本当かな?今度試してみます)。
まあ、エビ・カニ・貝類は水中の掃除人(スカベンジャー)ですから、案外死体と思って来るのかも。
HOMEショップ紹介・地図

お店の紹介・地図ファンダイビング体験ダイビングリフレッシュダイビングスノーケルダイビングイルカスイミング
機材販売・レンタル
やまだのブログ

今月のツアー情報はこちら

ツアー情報


ダイビングに関するご相談
お問い合わせフォーム


お電話はこちら
伊勢崎店 0270-26-8826
桐生店 0277-22-2301


-ブログ管理-