FC2ブログ

越冬出来るかな~?

オヤビッチャ
秋本番で房総や伊豆半島のどこにでも、南から到着している色々な種類の季節来遊漁が見られます。
なかでも個体数が多く何処でも見られるものとして、写真のオヤビッチャが挙げられます。
季節来遊漁は、幼魚が夏頃から伊豆半島等に流れ着き、秋に成長し続けて冬の低水温で死んでゆきます。
ただ最近は温暖化の影響か、なかにはクマノミのように越冬して翌年も成長し続ける個体がいます。
私は去年の春に、かなり成長したオヤビッチャを海洋公園のエキジット口で見ています、もしかすると越冬した個体では?
クマノミだけではなく、越冬する季節来遊漁が増えてくれれば楽しいのですが。


HOMEショップ紹介・地図

お店の紹介・地図ファンダイビング体験ダイビングリフレッシュダイビングスノーケルダイビングイルカスイミング
機材販売・レンタル
やまだのブログ

今月のツアー情報はこちら

ツアー情報


ダイビングに関するご相談
お問い合わせフォーム


お電話はこちら
伊勢崎店 0270-26-8826
桐生店 0277-22-2301


-ブログ管理-