FC2ブログ

どうもよく分からない?

イロカエルアンコウ
海洋公園水深15m付近にいたイロカエルアンコウだそうです。
カエルアンコウには、イロ・ベニ・クマドリ等の小型種(5㎝前後)とオオモン・ソウシの大型種(20㎝前後)がいます。
ところが見分け方が、チンプンカンプンなんですよ?
大きさの違いはもちろん分かりますが、オオモンの幼魚と言われたら、???となります。
ちなみに写真のイロカエルアンコウは、胸鰭にあたる前足みたく見える場所に、白く爪の様な点々があるのが特徴だそうです。
HOMEショップ紹介・地図

お店の紹介・地図ファンダイビング体験ダイビングリフレッシュダイビングスノーケルダイビングイルカスイミング
機材販売・レンタル
やまだのブログ

今月のツアー情報はこちら

ツアー情報


ダイビングに関するご相談
お問い合わせフォーム


お電話はこちら
伊勢崎店 0270-26-8826
桐生店 0277-22-2301


-ブログ管理-