FC2ブログ

2018年 季節来遊魚 Ⅳ

10月の後半になっても透明度がいまいちですね、でも海中は季節来遊魚達でにぎわっていますよ。
全て富戸ヨコバマでの撮影です。
ミナミハコフグ(幼)
ミナミハコフグ(幼魚/体の黒点が目と同じ大きさになります、これでハコフグの幼魚と見分けます)
マダラタルミ(幼)
マダラタルミ(幼魚/パラオでは成魚が大きな群れをつくります)
クマザサハナムロ
クマザサハナムロ(沖縄ではタカサゴと一緒にグルクンの唐揚げとして出て来ます)
OCTタカサゴ
タカサゴ(沖縄名グルクンで県魚となっています、乱獲で大群はもう見られないかも)
カノコベラ
カノコベラ(ベラ類は見分け方が難しいのです)

HOMEショップ紹介・地図

お店の紹介・地図ファンダイビング体験ダイビングリフレッシュダイビングスノーケルダイビングイルカスイミング
機材販売・レンタル
やまだのブログ

今月のツアー情報はこちら

ツアー情報


ダイビングに関するご相談
お問い合わせフォーム


お電話はこちら
伊勢崎店 0270-26-8826
桐生店 0277-22-2301


-ブログ管理-